HOME > 新着情報一覧 > 2011年食創会「安藤百福賞」に弊所から推薦した福居篤子さんが「発明発見奨励賞」を受賞しました。

2011年食創会「安藤百福賞」に弊所から推薦した福居篤子さんが「発明発見奨励賞」を受賞しました。

数年前発明フェアでお会いした福居さんは、福岡で薬剤師をされていました。お年寄りや子供が飲みづらい錠剤や粉剤を何とかしたいという思いで、上京して龍角散に入社。研究開発によりゼリー状オブラートの製品化に成功し、商品名「おくすり飲めたね」が大ヒット商品となりました。ご好意で提供いただいている発明サンプルを学校の知財授業にも使わせていただいています。弊所の顧客や発明者様が社会貢献者として認められることはとても喜ばしいことです。

 

2011年度 食創会「安藤百福賞」

このページの先頭へ戻る